• Enjoy my life !

    2017年2月 我が家の中学受験は完了しました。長い戦いでした。

    4月から、めでたく上の子と同じ学校へ通えることになり安堵しているところです。

    これから中学受験を目指す方々のご参考になれば幸いです。

     

    今回は、受験校選びです。

    東京都と神奈川県は受験日が重なります。2月1日、2日、3日〜の組み方をお知らせします。

    子供の実力があれば迷う必要はないのです。実力に見合う学校に願書を出して後は健康管理に気をつけて本番よ当日を迎えれば良いのです。

    ですが、実際そんな家庭は多くないと思います。実力以上?上がり症?などなど様々な不安を抱えてしまうものです。親が不安な態度を取ると子供に伝染しますから、どしっと構えて本番を迎えましょう。

    受験は確率だと考えます。

    例えば、募集人数が40人のところと100人のところ、どちらが合格をもらい易いと思いますか?

    もちろん100人ですよね。

    でも、気をつけなくてはならないのは、100人募集でも受験者数が400人、昨年度合格者数が150人だとします。これだと、確率は150/400になります。

    反対に40人募集でも受験者数が200人で昨年度合格者数が180人だとすると180/200となり相当な間違いを起こさない限り合格をいただける事が予想できます。

    受験は魔物です。子供のやる気を存分に生かすためには早めに一つは合格を頂いておくのは大事です。

    殆どの学校の合格発表は、受験当日の夜にHPで確認できます。次の日のモチベイションを高める為にも1日目の午後に安全校の受験を入れておく方が良いと考えます。(各ご家庭の判断でお願いします)

     

    ●必ずどこかに合格する受験校組み合わせパターン

     第一志望への合格をうまく導く戦略です。特に第一志望への合格が不安な場合に有効です。

     

     受験日2/1AM 最後の模試の偏差値5以下、 PM 偏差値5以下

        2/2AM 本命

        2/3AM 本命

     

     この組み合わせだと、殆ど2/1受験分はどちらか、または一校は合格をいただけます。合格は学校ホームページでその日の内に分かります。

     受験1日目のスタートで幸先の良いスタートを切れると、その先の本命校へのモチベイションが上がります。

     この時注意なのは、併願校の悪口は言ってはいけません。

     本命に受かり、そちらに進学するにしても素晴らしい学校の合格をいくつも獲得して進むという気持ちを大切にして欲しいと考えます。

     

    ●危険な受験校組み合わせパターン

     なるべくおススメしない受験校の組み合わせパターンです。合格への自信が相当にある場合のみ適用です。

     

       2/1AM 模試偏差値同等レベル、またはそれ以上か本命

       2/2AM 本命

       2/3AM 本命、 PM 偏差値同等レベル

       2/4〜 AM 偏差値より下レベル

     

     この組み合わせは、2/1に合格をいただければ良いのですが、そうではない場合は辛いスタートとなります。

     スタートが辛いと二日目、三日目のモチベイションのコントロールが難しくなってきます。四日目になってレベルをさげて慌てて願書を出しにいくと言うパターンになってしまいます。それでは今までの準備が水の泡です。

     

     各学校の合格者数を出す人数は、2/1、2が一番多くなっています。つまり、どの学校も第一志望できてくれる生徒を望んでいるのです。その時に、うまく本命と抑えを獲得する事が合格を勝ち取る技と言えます。

     

     

    さいごに。。。

    我が家の例でいうと、上の子の時は中学受験の大変さや受験校の組み方を良く理解しておらず、友達ママに確率の問題だからね!と言われていたのにも関わらず「危険な受験校組み合わせパターン」にしてしまっていました。

    しかも、4日目受験は学校説明会にも行った事のない、さほどレベルも低くない学校に願書を出しに行き全く受験を分かっていませんでした。幸い4日目受験の学校に進学する事ができて良かったのですが今考えても危険な組み方だったと反省しきりです。

     

    下の子は「必ずどこかに合格する受験校パターン」で挑んだためか、上の子の時よりハラハラする事もなく受験日程をクリアする事ができました。

     

    どのように受験校を決定するかは、最終的には親の判断によります。

    桜がたくさん咲くことをこころよりお祈りしております。

     

    広告です。こんなサービスがあるのですね”笑”です。 子育てのお悩み、解決します!
    訪問しつけサービス【ばけおに】