• Enjoy my life !

    振袖のレンタルには、だいたい写真撮影がついてきます。

    まぁ〜どこかで記念写真の撮影はするのですが、それが振袖レンタルをするところで一緒にお願いできます。レンタルと一緒に決めることができるので便利。

    成人式の当日は、ご存知のように大勢のお嬢様方が着物を着ます。つまり、写真スタジオで当日撮影する場合は大変な混雑が予想されます。が、当日は式典などで忙しく撮影待ちをする時間はありませんし、撮影の予約時間も思いどおりに進まないようです。なので「前撮り」をします。

    もちろん当日に撮影される方もいると思いますが、多分、セット価格ではないと思います。セット価格で記念写真を残そうとすると、やはり「前撮り」ですね。

     

    本格的だよ前撮り!

    写真撮影は、日取りを決めて行われます。

    振袖は、当日さながらに着付けをしてくれます。ヘアーセットも好みに応じた髪型にしてくれます。

    化粧も撮影ようにバッチリメイクをしてくれます。爪も付け爪をはってくれます。

    着付けの準備が終わったら撮影です。

    ※母親の訪問着もレンタルできました。ヘアーセットつきでした。

     

    一人で色々なポーズをします。

    前、後ろ、横や、傘を持ったり、鞠をもったり、座ったり、背景を色々変えて見たり。モデルさんの写真撮影のようです。

    家族写真も撮って、全部で50ポーズくらい。

     

    アルバムにする写真を選びます。

    振袖レンタルのセットについてくる写真は1〜2枚。

    別料金で、”アルバムにする為の写真” を選ぶ事になります。

    前撮りはセット内に含まれま〜す。の甘い言葉に乗ってしまった我が家・・・・・

    (もちろん断ることもできると思います。が・・・)

    色々なポーズでかなりの枚数を撮影するので ”やばい?”と途中思いながらも止めれず。

    (娘はモデル気分でノリノリ!)

     

    結局、アルバムを選び → そのアルバムに貼れる枚数の写真を選び → お会計!

    の流れとなります。

    アルバムも写真を30枚くらい貼れる豪華なものから、数枚の薄いものまで様々です。

    もちろん豪華なものほど金額も高くなります。

     

    我が家は、10枚以下のシンプルなアルバムに落ち着き・・・

    約10万円!となりました。

     

    その時は、高い〜と思っていたのですが出来上がって見せてもらうと、なかなかの仕上がりで!

    プロの撮影は違いますね。納得の出来栄えでした。

    アルバムにして良かったと思います。

     

    これから、振袖をレンタルしよう!と決めているあなた!

    前撮り付と書いてある場合な、アルバム代も頭に考慮して決められると良いと思います!

    20歳の思い出に残る写真ですから、きっと宝物になると思いますよ。

     

    ●広告