• Enjoy my life !

    何度訪れても心癒され解放感を得られる島です。
    日本から約4時間で行ける南国!
    海を楽しんでもよし!、プールもよし!、ショッピングだって楽しめます。
    もちろんグルメも楽しめます。

    そんなステキな場所を多くの方々に味わっていただきたく、
    旅行準備編をお知らせします。
    お役にたてれば幸いです。

    記事は、実際に体験した事柄をメインに記しています。
    もっともっとステキな場所はたくさんあります。順次更新していく予定です。

    1.飛行機の手配、及び、空港からホテルまでの交通の手配。

    子連れなら午前出発便がおススメ。午前便だと現地夕方に到着なので子供の体調に支障をきたさないかもしれません。
    大人は夜出発で早朝到着便で時間をフルに使い楽しむ事も可能です。

    航空会社は、直行便:JAL(午前便)、ユナイテッド(午前便、夜便)、デルタ(午前便、夜便)等・・・
    経由便は、いろいろあります。比較的安価みたいですが、所要時間が13時間など・・・飛行機好きさんにはおススメです。

    好きな航空会社があれば、そこのホームページで日程、出発地、到着地を入力して検索が可能です。
    航空券は購入時期が早ければ早いほどお得です。特にお子様の学校休みに合わせて購入する場合は、学校の年間スケジュールが分かり次第、お手配される事をおススメします。

    <ご参考 グアム空港からホテルまでの移動>
    空港からホテルまでの交通は、グアムは電車が走っていないので、タクシーを利用するか?送迎サービスを利用します。
    ホテルによっては、宿泊予約時に送迎手配できるところもあります。(ほとんど有料です。オンワードは条件付無料でした)
    観光用に赤バスが市内を走っていますが、空港は通らないです。

    <我が家の例>
    アラフィフなので・・・日本を午前10時以降出発の便を手配しています。のんびりゆっくり出発です。
    旅行日程が決まっている時は、約1年前に航空券は手配します。早期予約は通常では手が届かないJALのチケットが買えます!
    個人手配のメリットは、航空券購入時に座席を指定する事ができることです。ツアーだと、当日空港で座席を知らされ場合によっては家族と離ればなれになることも・・・
    せっかくの家族旅行!飛行機の中でも楽しみたいですよね。特に、入国書類など子供に書かせる練習をしたい場合は席が近い方が良いです。個人モニターにはまり何回言っても書き始めませんから!そんな時、そばにいればブチッと消せます。
    で、グアム到着後、入国審査を受けます。
    入国審査は事前にESTAを申請しておくとスムーズです。とESTAレーンに並ぶ事ができます。
    ESTAは、ネット検索すれば専用のホームページ見つかります。90日以内の渡航でクレジットカードを所有していれば申請可能です。基本的にはパスポート情報の入力です。申請者が日本国籍か?確認下さい。
    ※ESTAは米国への渡航には必ず必要です。が、今のところグアムはなくても入国が可能です。(2017-01現在)

    2、ホテル予約

    ホテル予約は、記事が長くなってしまったので「ホテル編」用意しました。
    是非そちらをご覧ください。
    「カテゴリー」 Travel caféの中にあります。

     

    ●広告

    グアム オプショナルツアー