• Enjoy my life !

    日本から近くて海が楽しめる海外。と、いえば グアム!!

    何度訪れても大好きです。きれいな海を眺めているだけで心が癒されます。

    食べ物も日本人の口に合います。量が多くアメリカンな感じですが美味しいです。

    ロブスターやステーキなど、ちょっぴり贅沢も楽しめます。

    スポーツもマリンスポーツからゴルフまであり、ショッピングも充実しています。

    グアム基本情報と泊まったことのあるおススメのホテルを紹介します。

    ハファディ!

     

    1、グアムの気候

    日本が冬の時期は、グアムは乾季。天気の良い日が多いです。
    そして、日本が夏の時は、グアムは雨期。台風もきます。
    旅行するおすすめ時期は、11月~4月初旬です。

     

    2、Sea (海)

    タモン地区(ホテルが多いエリア)は、白砂で透明度が高く波がないビーチです。
    たまに、魚を見ることができます。カラフルな魚を見たい場合は、他の地区のビーチがオススメです。例えば、ツアーで行くココス島、ココパームガーデンビーチ、トンガンリゾート等。
    夕日が沈むビーチはステキです。

     

    3、おすすめホテル

    タモン地区のホテルは便利です。何が便利か?というと、夜中までショッピングなどが楽しめます。
    海外ですが比較的治安が良く、人気の少ない場所でなければ安全に過ごせます。

    『アウトリガービーチリゾートホテル』

    タモン地区で特に立地の良いホテルです。DFS(デューティーフリーショパーズ)の目の前に位置します。全600室ある大きなホテルです。

    レストランや水族館が入っている『ザプラザ』の奥にあります。ホテルレストランのパームカフェは朝から夜までビュッフェ形式になっており、お値段も良心的&種類も多く楽しめます。お値段相当の料理なので贅沢ではないですが、子供は楽しめます。

    ホテルの上階の部屋はクラブルーム(ホエジャークラブ)になっていてラウンジを使用することができます。クラブルームはオーシャンビューなので部屋からも海を満喫。

    クラブラウンジは、朝食と夕方のカクテルタイムが楽しめま〜す。(無料)

    プールとスライダーがあります。規模は狭め?かな。

     

    『ハイアットリージェンシー』

    前述のアウトリガーホテルの横が「デェシュタニ リゾート」その横がハイアットです。

    アウトリガーからビーチ沿いに歩いてもいけます。

    説明するまでもない高級ホテルです。

    ホテル玄関から、DFSまでは歩ける範囲ですが距離はあります、まぁ近いです。

    ここもリージェンシークラブルームがあり、クラブルームに宿泊するとラウンジが使えます。

    朝食や日中のドリンク、夕方のカクテルタイムのサービスが楽しめます。(無料)

    さすがハイアット!食べ物も飲み物も満足です。美味しい!カクテルタイムにはスパークリングワインもあり少し贅沢な気分を味わえます。が、おつまみ類は競争率高!補充されるのですが、あっと言うまになくなります。(笑)

    せっかくのグアムです。おつまみでお腹をいっぱいにしては、もったいない!カクテルタイムは喉を潤す程度にして出かけましょう!

    レストランは、「虹」がオススメです。日本料理のお店です。

    ランチがお得で、お寿司、鉄板焼き、天ぷらなどビュッフェスタイルで楽しめます。グアムの他にあるビュフェよりお値段は高いのですが、満足できます。美味しい!

    予約しないと入れない事が多いので、ご注意ください。最近は、ホテルホームページから予約ができるようになりました!以前は、ホテルに到着したらレストランに予約に行っていました。日本人スタッフもいるので交渉しやすいです。

    プールも高級ホテルのプールそのものです。プールサイドのチェアーでまったりするのもおススメです。
    ホテルでポリネシアンショー(有料)をやっています。食事も美味しいしファイヤーショーも楽しめます。ショーの最後の方は、お客さんも一緒にステージに上がりダンスできます。笑えます。

     

    『オンワードビーチリゾート』

    タモン地区から離れ、GPO(アウトレット)方面に位置するホテルです。

    ウイング棟、タワー棟がある広いホテルです。

    タワー棟に宿泊するとラウンジが使えます。ここも朝食、ドリンク、夕方のカクテルタイムがあります。

    夕方のカクテルタイムは部屋番号を伝えるとおつまみがもらえます。個人的には、ハイアットのように自由に食べれる方が良いですね。タワー棟は上階になればなるほど部屋料金が高くなります。比例して景色も良くなります。

    ウォーターパークが隣接されていて宿泊者は自由に入れます。スリル満点のアトラクション「マンタ」があります。ゴムボートで急滑降。見ているだけで満足。

    その他、スライダーが何本もあります。スライダー出口からプールに投げ出される時は毎度鼻に水が入ります。覚悟!が必要です。流れるプールは、自由に使える浮き輪がプールに浮いているので勝手に使う事ができます。大型サイズなので大丈夫!安心してまったりできます。

    海は、タモンビーチより自然を味わえます。(海藻?が多い?)

    水際付近はおせいじにもキレーとは言い難い・・・です。

    アルパット島が沖にあり、干潮時は歩いていけます。この付近は水の透明度が良いです。魚も多く、シュノーケルを楽しんでいる方が多かったです。私は浅瀬で寝転んで海を満喫しました。贅沢な時間です。トドに間違えられる?見間違えです。

    ホテルのマリンオフィスでカヌーを借りて来る事も可能です。競争率厳しいので朝から並んで楽しんで下さい。

    夜は、コインランドリーの近くに卓球台があり、温泉恒例の卓球トーナメント戦!が楽しめます。

    燃えますよ!

     

    驚いた!素晴らしい出来事は、

    買い物に出かけ部屋に戻り、カバンの中を探したらお財布がない!落としたことに気がつきました。

    多分、送迎の車から降りる時か?または、ホテルのエレベーターでかがんだ時か?

    急いでフロントへ相談に行きました!あいにく日本人スタッフはいなく、たどたどしい英語でお財布を落とした事を説明。何とか理解してもらえ、お財布の色や形等を伝えました。

    な、な、なんとフロントへ届けて下さった方がいらっしゃいました!海外なのに!

    誰が届けて下さったのが分かりませんでしたが、ホテルが日系なのと、タワー棟は日本人の宿泊者が多いことが幸いしたような感じがします。

    ありがとうございます!すごく救われました。涙!(エレベーターの中で拾われたそうです)

    これを機に、今度グアムで宿泊する時も日系ホテルにしよう!と思いました。

     

    ホテルの選択について

    グアムで何がしたいか?でホテルを選んだ方が良いです。

    例えば、ツアーを利用して他のビーチへ行ったり、洞窟探検等がメインの場合は、ビーチ沿いのホテルである必要はありません。

    昼間はツアー、夜はお買い物をしたい場合は、ショッピングエリア近くがおススメです。

    ホテルライフを楽しみたい場合は、プール、ビーチなどホテル内で楽しめる事が多い方が良いです。部屋からの景色も重視しオーシャンビュー、プラスしてラウンジが使えるとドリンクサービスがあるので便利です。。いわゆる飲み放題です。(もちろんカクテルタイムも)

    せっかくの海外旅行です。ステキな思い出が作れるようなホテル選びを・・・

    少しの贅沢は、人生のお勉強ですよ! 日々頑張っている自分へのご褒美も大事。ウフ。

     

    ご注意!

    グアムは日差しが強いです。初日にプールや海に心を躍らせ何もケアをせず遊びまくると夜かなり痛い目にあいます。ABCストアでアロエジェルを買っても”いまさら”な感じ。スーとするので何もしないより効果はありますが、それだけです。それより事前のケアが大切。もちろんウォータープルーフで!
    ケアして遊び、その後、アロエジェルが正統派。
    できればラッシュガード(水着の上から羽織る水着)を着る事をおススメします。ホテルショップでも売っています。が、事前に準備をして旅行した方が良いです。

    宿泊したホテルのみを記しています。他にも良いホテルはたくさんあります。
    また、他のホテルにトライしたいと計画しています。その時は記事を書きますので乞うご期待!

     

    ●広告

    グアム オプショナルツアー