• Enjoy my life !

    寒くなると風邪の季節がやって来ますね。

    何か対策されていますか? うがい・手洗いは前程として。。。

    我が家では、これから紹介する対策で風邪をひく回数を減らすことができました。

    お役に立てるとうれしいです。

     

    ⑴食べ物(マヌカハニーを毎日スプーン1杯食べる)

     

    マヌカハニーには抗菌活性力があるそうです。腸内の悪玉菌の活動抑制や殺菌を行うことが可能なのだそうです。主にニュージーランドやオーストラリアから輸入されています。

    単位にはUMF , MGOが使われています。

    効果・濃度の単位にUMF 、 MGO はUMF の抗菌殺菌効果が1kg当たりに含まれる量を表します。

    この単位の数字が大きくなるにつれて濃度や効力が増します。

    が!! 欲張って濃度の高いものを購入するとマズくて食べられません。

    お値段も濃度が高くなるほど高額になります。

    我が家では、UMF10+ ( MGO 200 )を購入しています。これがちょうど良いかもしれません。

    ネットショッピングで約4000円でした。

     

    ⑵食べ物(サプリメント)

     

    マルチビタミンのサプリメントを飲む。

    普段から野菜や果物を食べバランスの良い食事を心がけていても、現代人はビタミン不足になりやすいそうです。ストレスもあるのでしょうか?

    そこで、我が家はマルチビタミンを飲むことにしています。

    風邪にはビタミン対策!

    お手軽でオススメです。

     

    ⑶食品添加物を控える

     

    食品には必ずと言って良いほど食品添加物が含まれています。

    全てが ”悪” とは思いませんが、なるべく取らない方向を心がけたいものです。

    例えば、免疫力を低下させてしまう添加物として、合成着色料(赤○号など)、保存料(ソルビン酸カリウムなど)、防カビ材、酸化防止剤など。。。は、要注意です。

    食品を買う前に、裏に書かれている『原材料名』を確認してみて下さい。簡単な見分け方としてカタカナがあまり書かれていないものを選ぶと良いとされています。

    添加物が少ない食品は消費期限が短いものがありますので、そこも確認が必要です。

     

    ⑷適度な運動

     

    体力は、風邪対策にも結びつきます。

    特別な何かのスポーツも良いですが時間がない人は、普段の生活で体力をつけれます。

    手軽なところでエスカレーター、エレベーターはなるべく階段にする。さらに、階段は2段飛ばし。

    車より自転車、自転車より歩き。など。。。

    身近なところからトライできます。

    私のオススメは、ラジオ体操です。皆さんも子供の頃、夏休みに集合して朝体操していましたか?

    ラジオ体操の音楽を聴くと不思議と覚えているんです。身に染み付いてるものですね。

    懐かしさ半分で始める事ができました。しかも、子供の頃より大真面目に体操しています!

    冷え性の方は、血行をよくするのにも役立つようですよ。

    さいごに。。。

    紹介した対策をしていても、インフルエンザなどウィルス性の病気には罹患してしまいます。

    予防接種も大切ですね。

     

    ●広告 
    【DEVATY Herb Re Tea】